ウィンカーの電球交換方法

ウィンカーの電球交換は、マイナスドライバー一本で出来るとても簡単な作業です。
マイナスドライバーならどの家庭にも一本くらいあるので、工具を新たに買う必要もないかもしれませんね。
簡単なので是非挑戦してみましょう!!

下画像の赤丸部分に、マイナスドライバーが入るくらいの隙間があります。
ここにマイナスドライバーの先端を入れ、てこの原理で手前に押すような感じでウィンカーカバーを外していきます。
ウィンカーの下側にも同じような穴がるので、上下少しづつカバーを外していくと楽です。
ウィンカーカバー

ウィンカーのカバーを外すとこんな感じです。
電球を押しながら反時計回りに回すと、電球を外す事ができます。
ウィンカーの電球

電球を外したらこんな感じになります。
ウィンカー

ちょっと見にくいですが、これが電球本体です。
電球を取りつける時はソケットの溝に合わせてはめ、電球を押しながら時計周りに回しましょう。
ウィンカーの電球本体

電球交換が完了したら、ウィンカーのカバーをはめて作業終了です!!
お疲れ様でした♪

交換したもの

電球
部品名バルブ(12V-10Wの電球)
ヤマハ純正部品の品番851-84744-00
価格270円前後
購入場所ホームセンターやメーカー純正部品が頼めるネット通販サイト
電球
部品名バルブ(12V-10Wの電球)
ヤマハ純正部品の品番851-84744-00
価格270円前後
購入場所ホームセンターやメーカー純正部品が頼めるネット通販サイト

使用した工具

マイナスライバー
名称:マイナスドライバー

マイナスライバー
名称:マイナスドライバー